出会い系サイトでギャルを釣る方法とは!?

            

今回の記事では早速出会い系に登録しているギャルたちを釣ってみましょう!ということで今回はその手順を解説していきたいと思います。

手順①

まず、出会い系サイト内でギャルを釣るわけなんですが、以前お伝えした一般的な餌女性に対してはプロフ内での「日記やつぶやきをまめに書く」と言う事を解説したのですが、ギャルの場合ってほとんど自分の方からアクションを起こす事ってほとんど無いんです。

 

だから男性の日記なんてほとんど見ていませんしあまり日記などは重要視しなくても大丈夫です^^暇なら書いてもイイと思いますが。。。

 

その為、若いギャルを釣る場合はあなた自身が積極的になってご近所のギャルを探し、メールを送る必要があります!

 

 

手順②。。。と言う事は結構お金がかかるの!?

見出しにも書きましたが、と言う事はお金がかかったりするんじゃ!?って不安になってしまいますよね?大丈夫です!安心してください^^

 

もちろんあなたからファーストメールを送る必要はありますが、私の経験上大体2、3回くらいメールのやり取りをしたら、

 

「なんかサイトを通すのメンドだからLINEしない??」

 

ってメールが来ることが多いです。そしてその後二つ返事でほとんど高い確率でLINEのIDを交換する事が出来ます。

 

そうですね。。。だいたい1人のギャルのLINEのIDを入手(交換)するまで300円~400円くらいですね。

 

凄くないですか!?だって普段は道を歩いているギャルに声を掛けても相手にされるかどうかなのにサイトを通しただけで、いとも簡単にLINEのIDをゲット出来るんですから!ではそんなギャルとはいつコンタクトを取ればいいのでしょうか!?

 

手順③ギャルがログイン(サイト内を巡回)している時間帯とは!?

さて、そんなギャルたちなのですが出会い系サイトに出没している時間帯とはあるのでしょうか??

 

結論から言うと24時間いますし、あなたの都合のイイ時間帯にログインすればいつでもギャルとコンタクトを取る事が出来ますし釣る事だって出来てしまいます。基本的にギャルは人と繋がっておきたいといった深層心理がありますので、暇なギャルは結構頻繁にログインしています。

 

ただし、車や電車で移動する地域によっては「待ち合わせ」自体が後日になってしまう可能性がありますので、「俺は今すぐギャルと会ってやりたいんだ!」って人には、ある程度大きな駅までお出かけして『終電を逃してしまったギャル』をターゲットにした方が良いですね!

 

この時間帯というのはどの時間帯よりもナンパ⇒SEXって流れに持ち込みやすいです!その理由は、先ほどにも書きましたが終電を逃しているギャルを狙い撃ちするわけですから、当然泊まる場所がないってことですからね。

 

ナンパした地域の近隣にラブホテルが無い場合は最悪カラオケボックスでもイイです。ギャルたちはその辺りは全く気にしませんし、むしろカラオケボックスの方が釣りやすいかもしれませんね^^

 

次は、【3通でギャルと待ち合わせするメール術】を教えたいと思います。

⇒出会い系サイトでギャルを簡単に釣る方法~メール術編~
今すぐ私のメール術が知りたい方は、⇒無料メルマガ(準備中)をチェック!

コメントを残す